◆“医師が採れない”と悩んでいる限り医師採用は楽にはならない!

なぜ募集しても応募がないのか?
なぜ紹介会社に依頼しても紹介がないのか?

成功している病院経営者は、決して採用に振り回されていません。
彼らは、”採用”よりも”定着”を考えています。

医師が辞めなければ、新たに採用する必要はありませんし
医師が勤め続けたい病院であれば、募集の必要さえありません。
 
募集・採用がなければ、いかにコストが削減できるか?
いかに業務のスリム化ができるか?

ごく一握りの病院経営者がこのことに気がついて上手な経営を実践しています。

「医師が不足したから採用をする」は、対処療法です。

喜ぶのは人材派遣会社・人材斡旋会社だけです。

あちこちの病院で医師が不足して医師が頻繁に入れ替わるという現状は、

病院にとっても患者にとっても、もちろん医師本人にとっても、日本の医療にとっても、デメリットの大きな問題です。

私たちは”良い病院=医師が働きやすい病院”と定義し、病院経営者・幹部・事務長らと共に考え、一緒になって“良い病院”作りをお手伝するサービスを提供しています。

電話ボタン.jpg ボタン.jpg