医師に感謝する日プロジェクト

poster_a.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

株式会社Dプラス(病院経営と医師不足 研究所)より記念日登録のご案内

11月14日は「医師に感謝する日」です。

日頃お世話になっている主治医の先生に、感謝の心を伝えよう。
皆さんは「医師」に対してどんなイメージをお持ちですか?
優秀・誠実・頼りになる存在・・・という意見の一方で、怖い・気難しい・偉そう・・という正反対の声もあります。
医療崩壊の今を支えているのは、先生方の頑張りです。「命に昼も夜も平日も休日もないんだ」と24時間365日の医療体制を望む風潮の中、まともに睡眠をとる時間もなく戦っているのです。
そんな過酷な労働の中、先生方のエネルギーの源となるのは「患者さんからの感謝の言葉」なのです。
医療システムの改善・医師不足にはまだまだ時間を要する現状、患者側も国民としてできることからやってみましょう!
患者側の権利主張だけでなく、医師たちの置かれている状況を正しく理解して、生命の

敵である疾患や病に力を合わせて戦っていきたいと考えています。

電話ボタン.jpg ボタン.jpg